編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集

第3章 編集者に求められる技術と知識

8.テーマの専門家ライターを最大の相棒に!

本づくりは著者との二人三脚
screenshot

「書き手」を見つけることが編集者の最大の仕事であると前に書いた。魅力的なテーマがあっても,著者がいなければ本はできない。テーマに精通した著者を探すことが我々の基本的な仕事である。方法はいくらでもある。図書館に行ったり,出版年鑑を見たり,先輩や知り合いに聞いたり,新聞社に問い合わせたり,新聞などで募集してもよい。著者の候補者は見つかることは見つかる。しかし,自分の思うような原稿を書いてくれるかどうかは別問題だ。相手をよく知り,期待に添う著者であるかどうか判断するのは編集者である君だ。

大事なことはまず著者と友だちになることだ。本づくりは著者との二人三脚だ。いっしょになってテーマを考え,追究していく。そしてさらに新しいアイデアや情報を提供してくれる。編集者自身も進化していく。そういう著者が見つかればしめたもの。編集稼業の妙味である。そのためには自分自身もその著者に気に入られなくてはいけない。ゴマをする必要はない。同志的信頼関係を作っていくのだ。

いろんな人と友だちになれる職業。それが編集稼業だ。友人がどんどん増える。それが編集者の生きがいだ。