編集プロダクション エディット|教材編集・資格書編集・一般書編集

第4章 編集者になるための勉強と方法
−−その1 心がまえ−−

9.行動力の源泉は?

新しいテーマを求めて
screenshot

「編集とは体力と好奇心である」と以前書いたが,それが編集者の行動力の源泉だからである。もちろん与えられた作業を机の前に座って黙々と処理する編集の仕事もある。校正とかDTP編集といった作業だ。しかしそれは本づくりの仕上げの仕事といってよい。編集のスタートはやはり企画づくりであり新しいネタ探しである。それは机の前に座っていてはできない。

優秀な編集者はみんなアクティブだ。退屈さを最も嫌う。知的好奇心が旺盛だ。常に生の現場を見たいと思っている。受け売りや曖昧さ,中途半端を嫌がる。自分なりにきちんと納得したいと思っている。人に会うことを最大の生き甲斐としている。読者の代表として動きまわっている。

昼間,社内にいる編集者は少ない。管理職か企画づくりやネタ探しのノウハウを持たない若い編集部員くらいである。ふつう編集者たちは,著者に会いに行ったり,図書館や本屋に出かけたり,業界の連中と情報交換したりしている。編集者にとっては社内よりも社外のほうが本来の仕事場なのだ

行動力−−編集者にとって,なくてはならない能力である。